生活リズムを整え、就職に必要な人間力とスキルが身につく就労移行支援事業所

3月、訓練生の出席率 84.1%

私たちが考える人間力とは「誠実さ」「コミュニケーション」「障害理解」の3つです。それは自身を伸ばし、自分と向き合い考える力を育みます。生活リズムは安定し、多くが自分自身の変化に自信を持てるようになります。


障がいを持つ方への就職をしっかりサポート。社会生活する術を学べる事業所

新着情報

あるてぃーのブログ更新・新着情報は、コチラから閲覧できます。


あるてぃーの特長

訓練だけでなく、環境にも気をつけています。

無料送迎

沖縄県本島内沖縄市〜南風原町まで送迎しています。(以外の地域の方も相談で可能な場合がありますよ。)

人間力を育む

9割の訓練生が変化を実感しているあるてぃーの人間力育成は、好評です。半年前の自分と大きく成長できます。

200円弁当

塩分やカロリーを考えた、栄養バランスの良い弁当だから、安心。魚と野菜中心のおかずは、ヘルシーです。


90%以上の訓練生が自身の「変化」を感じています

障がい者サポートステーションあるてぃーは、沖縄県西原町棚原にあります。ここでは、生活基礎訓練やビジネス講座、グループワークなど個人の力を豊かにするカリキュラム、デスクワークのスキルアップになるパソコン訓練で構成されています。

人と会話をすることが苦手。自分から積極的になれない。時間にルーズなところがある。何事も我慢してしまう。などを感じているアナタには、あるてぃーの訓練が最適です。

うつ病や統合失調症。知的障がいや身体障がいの方でも安心して通えるバリアフリーで落ち着く空間だと好評です。

一つでも当てはまると思った「あなた」は、あるてぃーの就労支援訓練できっと変化を感じるはず。あるてぃーの事業所の雰囲気は、見学・体験に来てくださった方から多くの方に好評をいただいています。

人と会話することが苦手の方

人と話すことを苦手にしていたAさん。数ヶ月の訓練で自分から話すことが自然にできるようになりました。そこに気付いた家族に驚かれた時、はじめて自分の変化に気付きました。

前向きに捉えることに不安の方

そもそも前向きになることを知らないBさんは、あるてぃーの訓練を通して前向きになれる具体的な方法を学びました。みんなと過ごすお昼に自ら行動や会話ができるようになりました。

時間にルーズだと感じている方

お薬の影響から朝起きることが苦手だと感じていたCさん。あるてぃーに通うことが楽しくなり、事前の準備が以前よりも効率的になりました。今では、半年以上遅刻をしていません。


無料で施設見学・体験を実施中

プログラムの訓練も大事ですが、本当にそれだけ良いのでしょうか?就職はスキルだけではできません。人間力も同時に高めることも大事だと考えます。通常の訓練の中にこの人間力を高める「姿勢」があるてぃーにしかできない訓練なのです。ご予約いただければ、その訓練内容を見学・無料体験できます。訓練生が助け合うよい雰囲気を体験してください。

インスタグラム


あるてぃーの日常を写真にして掲載しています。


ACCESS MAP

アクセスマップ

障がい者サポートステーション あるてぃー