【調理実習】久々にホットドッグ・焼きそば・デザートを作りました。

【画像】ホットドッグのパンとソーセージとトルティーヤ

もう秋だというのに、台風が2個も発生したようです。この時期の台風は恐ろしく強いと聞いたことがあります。沖縄に来ないことを願うばかりです。

こんにちは!職業指導員の上野です。先週金曜日に行われた調理実習の報告をさせていただきます。

白板に流れを書いて訓練生にわかりやすくしました。

【画像】調理の流れを記入した白板

白板に書くことで、説明も省けるので良いアイディアですね!特に刃物を使用するので怪我などないように細心の注意を払いながら訓練生も職員も頑張って下ごしらえしました。

今回は、ホットドッグとトルティーヤと焼きそば

【画像】ホットドッグのパンとトルティーヤとソーセージ

ホットドッグと焼きそばはおなじみですが、「とるてぃーや」?ってなんでしょう?知らない人も多いと思うので、以下に解説します。

 

トルティーヤ(スペイン語: tortilla)は、すり潰したトウモロコシから作る、メキシコ、アメリカ合衆国南西部および中央アメリカの伝統的な薄焼きパンである。現代では、小麦粉から作られた同様のものもトルティーヤと呼ばれている。タコスを作るのにも使われる。

 

タコスの皮といえば、わかる人も多いかもしれませんね。

最後にはみんな大好き!デザートも出ました。

【画像】シュークリームとワッフル

最後には、デザートが出ました。お手製のデザートです。しかも生クリームたっぷり。多すぎるという声も聞こえますが、今日は、ホットドッグやタコス。つまり、アメリカン調理実習なんです。ですから焼きそばもアメリカンに調理しました!!!

訓練生も大喜びで食べて満足していただきました。

【画像】訓練生喜びながら食事中

最後は、みんなで食事タイムです。もちろん、皆さんに喜んでいただきました。私、上野は、出席できなかったので、写真を見ながら「アァァァおいしそうな焼きそば…。」と半分このブログを書くことにふてくされるのでした。でも訓練生の笑顔が写真で見れましたので、よかったなぁ〜と思うのでした。

まとめ

次回は、私、上野は100%参加します!そして食べます!

ACCESS MAP

アクセスマップ

障がい者サポートステーション あるてぃー