あるてぃー施設ご利用の流れ

あるてぃーご利用までの流れ

毎日通えるの? 自分に合うカリキュラムがあるのか?

毎日通えるかどうかの疑問や不安があるのは、見学をしていないから。就労移行支援の訓練は、難しく聞こえるし分かりづらい訓練に聞こえるかもしれません。そのため、どんな就労訓練をするのだろうと疑問を持つことも当然です。その疑問や不安を解消するためにもご連絡ください。見学・体験をしてみてはじめてわかることも多いです。

あるてぃーご利用までの流れ

あるてぃーの施設のご見学・ご体験は、事前のご連絡が必要になります。お電話でもメールでも詳しくご説明できますので、お気軽にご連絡ください。

  • 訓練提供日  月曜日〜金曜日(年末年始・祝祭日を除く)
  • 訓練時間 9:30~14:15
  • TEL 098-988-9755
  • Mail info@alti.okinawa

あるてぃー訓練1日の流れ

あるてぃー訓練1日の流れ

※時間割は変更の可能性もありますので予めご了承ください。

あるてぃースタッフがあるてぃー送迎車で送迎します。訓練は全部で1日3回に分けて、日替わりのカリキュラムになってます。1時限あたり45分間ですので、無理なく集中できます。もちろん、お昼のお弁当をお求めやすい価格で提供できます。

初心者でも安心な理由がココにあります

あるてぃーのパソコン訓練はとても幅広く、一見中級者以上向きのように思われます。そして、自分には敷居が高いと良く耳にするのですが、実はそうではないのです。

個人のレベルに合わせた訓練が可能

パソコン初心者のAさんの場合

例えば、訓練生Aさんの例だと、私は事務系の就職を目指したいので、まずはワードやエクセルをしっかり勉強したい。でもパソコンに触ったことがなくて、マウス操作やキーボード操作のような初歩的な訓練もあるのか心配。

ワードエクセルなどの事務系ソフトだけ訓練をすることも可能です。ホームページ動画制作スマホ・タブレット訓練などは希望者へ開講されます。また、初歩的な訓練は何度も繰り返し行う、PC訓練というものがありますのでそちらで受講できます。また、自習時間もあり講師も常駐してますのでリアルタイムに質問でき、その場で回答できる体制ですので、初心者でも安心なのです。

パソコン中級者のBさんの場合

例えば、訓練生Bさんの例だと、私は、パソコンスキルの幅を広げたいので、オフィス系のソフトも一通り勉強し、ホームページやデザイン・動画制作などに興味があり、そちらを受講したい。でも、オフィス系のソフトも復習をしながらパソコンのセカンドスキルを身につけたい!

もちろん、可能です!ワード、エクセル、パワーポイントなど事務系ソフトを復習し、それをファーストスキルとして、セカンドスキルのデザインなどを磨くことも可能です。スキルに幅を持たせることで、就職のチャンスも広がります。ただし、デザインだけを受講するのではなく、事務系ソフトの受講は必修になります。

何故オフィス系の訓練は必修なの???

あるてぃー最大の特長でもありますが、パソコンを身につけるのではなく、パソコンを使いながら今後の人生を切り開ける人材を訓練することに重きを置いております。そのため、生活基礎訓練ビジネスマナーはもちろんのことですが、ただ、パソコンの操作方法を学ぶだけではなく、これはほんの一例ですが、「相手に好印象を持たれる文章の書き方」「自分だけ分かっても意味がない!メモの効率良く取る方法」「プレゼンの仕組み分かってできれば、面接も怖くない!」などのオリジナルのパソコン操作方法だけでは知り得ない訓練がたくさんあります。それもあるてぃーの講師陣だからできる最大の特長だと信じてます。

こちらでももう少し詳しく紹介しています。

就職までのイメージ

就職する前のサポートはもちろん、就職後の定着サポートも行いますので、就職活動、就職後の不安もあるてぃーにご相談ください。一緒に頑張りましょう!