グループワーク

3つのテーマにコミュニケ―ションと協調性を磨く

社会資源

自立した生活を送るための日本の制度やサービスを理解し活用するための勉強会。「マイナンバー制度」「選挙制度」「保険制度」など

生活支援

自立していく上で生活の質を高めるための勉強会。「色の与える効果や印象」「メイクアップ講座」「調理実習」「睡眠について」など

コミュニケーション

訓練生が実生活環境の中で、自主的に話す力と聞く力を身に付けます。「障がいのオープン・クローズ」「認知行動療法」「3分間スピーチ」


グループワークの具体的な内容は?

緊張を緩和する、アイスブレイクからはじまりストレッチや呼吸法などヨガの要素を取り入れて訓練生の緊張を取り除いていきます。一つの話題を提供し、それについて一人づつ感じたことや意見交換を行います。新聞ワークといっていくつかのグループになり新聞記事をグループごとで選び、感じたことや意見を発表します。

週末や休日の余暇活動のヒントを提供

週末どのように過ごしたらいいのか分からないことありませんか?せっかく平日に生活リズムが安定しても週末や休みに崩れてしまっては意味がありません。生活リズムを崩さないためにも週末の過ごし方のヒントや余暇活動のアドバイスも同時にしています。

 

ACCESS MAP

アクセスマップ

障がい者サポートステーション あるてぃー

メモ: * は入力必須項目です